この度、MachLock-STATION Mu はバージョンアップに伴い以下の問題点を修正いたしました。 内容は以下の通りとなります。
■Agent Ver1.9.1
1. 複数のユーザが登録されているPC でのAgent 登録に関する仕様を変更
2. 安定性の向上
■Manager Ver1.9.1
1. 1 つのネットワークセグメントに大量のAgent や許可PC が登録されているとマップコントロール画面が乱れる問題を修正
2. 中国語(簡体)リソースを追加
3. グループ表示の際にハードウェア一覧・ハードウェア変更履歴・クリップボードブロック履歴・メディアブロック履歴の項目のログが表示されない問題を修正
■Mu Server Ver1.9.0.3
1. 安定性の向上
2. Agent を登録したのにMu Manager に表示されない問題を修正
3. 中国語(簡体)リソースを追加
■Mu Database Ver1.9.0.5
1. 安定性の向上
■CHANGE_UNICODE Ver1.9.0.5
1. Ver1.9 以上のDatabase には実行できないように仕様を変更
■MLSBackupTools Ver1.9.0.1
1. SQL Server 2000 でデータベース保守計画がある環境で動作しなかった問題を
修正
Copyright c 2005 MachLock International Co., Ltd. All Rights Reserved.   [個人情報の取り扱いについて]
このホームページに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載を禁じます。
Unauthorized use or reproduction of materials contained in this page is strictly prohibited.