ハードウェアの状況やソフトウェアを管理してライセンスの有効活用することが出来ます。
コンピュータや社内ネットワーク資産運用による資産管理作業の軽減にもつながります。
ウイルススキャンの情報を一元に管理します。一括でウイルススキャン、ワクチンのアップデートを実行することが出来ます。
また、ライトな仕様ですので、他のアプリケーションと並行して使用出来ます。
コンピュータの操作履歴の収集や管理を行います。
個人情報保護法対策としての不正行為の検出、履歴追跡として活用出来ます。
ネットワークアクセス制限、印刷制限、メール送信の制御、メディアへのファイル保存制限などの設定をすることにより、セキュリティを構築することが出来ます。
それにより不正なコンピュータによるネットワークへの接続を検出および制限することが出来ます。
管理者による遠隔地のコンピュータの操作処理を行うことで、サポートメンテナンスを行うことが出来ます。
機密文書などのファイルデータの暗号化により万が一の紛失時にも、データを盗まれることを防ぎます。
Manager管理画面にて、異なる言語のログを表示させることが可能になりました。
外国語を利用したメッセンジャーの履歴や海外のWebサイトに対する訪問履歴も、その言語をそのままログとして表示させることができます。
1台のコンピュータ内でも、Windowsユーザアカウント別での履歴の取得やセキュリティポリシーの適用などが可能です。
Windows セキュリティパッチ適用状況を確認することが出来、更に強制的にセキュリティパッチを適用させることが出来ます。
Copyright c 2005 MachLock International Co., Ltd. All Rights Reserved.   [個人情報の取り扱いについて]
このホームページに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載を禁じます。
Unauthorized use or reproduction of materials contained in this page is strictly prohibited.