各セグメントのセンサー機能を受け持つProbe(センサーAgent)がセグメント上を流れるARPパケットを受信し、未承認PCを検出します。
Probeが未承認PC情報をManagerへ送信し、未承認PCに対し排除パケットを自動送信し、ネットワーク上から強制的に遮断することが出来ます。
ManagerはProbeから未承認PCの通知を受け取った後に、手動で承認操作を行うことが可能です。
【マップコントロール画面】 【リストコントロール画面】
Copyright c 2005 MachLock International Co., Ltd. All Rights Reserved.   [個人情報の取り扱いについて]
このホームページに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載を禁じます。
Unauthorized use or reproduction of materials contained in this page is strictly prohibited.